デリヘルの相場

東京、大阪、北海道や福岡など…、地域によってデリヘルを呼ぶときに必要なお金の相場は様々ですけど、おおよその目安として、コース料金、入会金(必要な場合)、指名料、ホテル代、交通費などが基本的に必要な料金となります。
関東を例にすれば、自宅に呼んだケースとして、60分コースオプション無し指名無しでおよそ15,000円前後といったところでしょうか?ここに所定のエリアを超えた場合に3,000円とかの交通費が上乗せになりますし、店指定のラブホなどに呼んだりすればその分値引きされたり、もちろん指名をすればその分の費用が上乗せになります。
インターネットで予約をするにせよ、電話で予約するにせよ、必ず総額でいくらになるかということを確認しておきましょう。
最近はウェブサイト上でクレジットカード決済ができるお店もあるようですが、基本的には到着した際に現金で支払いますからね。
そんな時にお金がないとなったら困ります。

そんな状況の中で、60分コースで基本の金額が5万円、さらには10万円なんていう破格の金額を設定しているデリヘルがあります。
こういった料金設定をするデリヘルは一般的に高級デリヘルなんて呼ばれていて、毎回このコースを利用する人もいれば、年一のご褒美に…なんて人も利用者としているようです。

でも気になるのが、こういった金額って需要と供給の関係で成り立っているものですし、市場原理が働くというか、必然的に適正な価格に落ち着いたからこその相場があるわけで、いったい何が違うんでしょうか?



Copyright © 2014 高級デリヘルの実態 All Rights Reserved.